ライフ・ドロップス

カラオケのJOYSOUND f1の分析採点Ⅲで歌ってみた!

カラオケのJOYSOUND f1の分析採点Ⅲで歌ってみた!

      2015/07/19

先日一人カラオケに行ってきました。

私はヒトカラが大好きで、よくJOYSOUND利用します。

f1

JOYSOUNDには、CROSSO(クロッソ)f1がありますが、私はf1が好きですね。

※2015年7月からJOYSOUNDの採点方式が変わりました!

以下の内容は2015年6月までのものとなっております。

新採点方式については、→「改悪!?JOYSOUNDの分析採点で高得点が出ない!」で紹介しています。

スポンサーリンク

JOYSOUND f1の分析採点

f1の方が新しい機種です。

CROSSOとf1で比較すると、私はf1の方が音が良いと感じます。

特に、スゴ音と呼ばれる部屋だとf1の中でもさらに良い気がします。

さすが、別に部屋が用意されるだけはあるのかな、という感じですね。

そして、ヒトカラで歌うときは、いつも分析採点を利用しています。

この分析採点はCROSSOとf1で種類が違います。

CROSSOでは分析採点Ⅱf1では分析採点Ⅲですね。

採点で判断される項目が違ったり、採点の仕方が異なるようです。

CROSSOの部屋に入ることがあまりないので、今は比較はできません‥‥。

今度CROSSOの部屋に入る機会があった時に、比較してみようと思います。

JOYSOUNDの分析採点は高得点が出易い

JOYSOUND以外にも有名な採点として、DAMの精密採点というものがあります。

JOYSOUNDとDAMを比較すると、DAMの精密採点の方が、採点が厳しいようです。

私も実際に比べてみましたが、DAMだとJOYSOUNDの得点の-10点ぐらいの印象でした。

その為、採点機能を使ってカラオケを楽しむなら、JOYSOUNDの方が気分が良いかもしれませんね。

とりあえず、得点が高いですから!(笑)

もちろん、カラオケは採点の得点が全てではありません。

でも、どっちが良いかって言われたら、得点が高い方が嬉しいですよね?

お世辞とわかっていても、嬉しく感じるものです。

まずはカラオケを楽しむ♪

カラオケは楽しむものですから、その観点から考えると、JOYSOUNDの採点は楽しめると思います。

とはいえ、DAMで練習して高得点が取れるようになったというのも、楽しみの一つですよね。

楽しみ方は人それぞれですし、自分が楽しめるようにカラオケに行くのが一番です!

私は最近やっと、JOYSOUNDで平均90点ぐらいが出せるようになってきました。

自分の声の出し方がわかってきた感じですね。

歌っていて気持ち良いですし、楽しいです!

他の人が聴いて、心地良いと感じるかどうかはわかりません。(笑)

でも、まずは自分自身がカラオケを楽しめることが大事ですよ!

好きになって楽しんでいれば、自然と上手になると思います。

「好きこそものの上手なれ」などと言ったりもしますよね。

まさにそれだと思います。

なので、自分やっぱり下手だなぁと思ったりしますが、楽しむことだけは他の人に負けないつもりで楽しんでます!

カラオケでの自分の声を知る♪

とは言っても、意識した練習もある程度は必要かなとも思うので、どの辺りで音程がずれたりするのかを見る為に、分析採点を利用しています。

分析採点にも種類がありますが、歌ってる時に音程がグラフで表示されるモードがあります。

これなら歌いながらでも、どこがずれてるかを見ることができます。

便利なのは、歌い終わった後に、今自分が歌った曲を聴くことができる機能です。

得点が表示された画面にある、プレイバックという項目を選択して、リモコンの原曲キーボタンを押すと、聞くことができます。

分析採点Ⅲ2

これにより、他の人にはどう聞こえているのかを、客観的に知ることができます。

自分の歌声って他の人にどう聞こえてるの?という人は、まずはこれで歌って聞いてみると良いですよ!

最初は、え?こんな声なの!?と思うかもしれません。

私は思いました!(笑)

普段しゃべってる時と違く聞こえますし、あらためて客観的に聴くと変な感じでした。

でも、まずはそこを認めてあげるところからスタートだと思います。

歌い慣れてくると、歌い方が変わったり、歌声が変わったりもしてきます。

私も、三年前に歌い始めた頃に比べたら、歌い方も声も違うと自分自身でわかるぐらいです。

歌う回数を重ねれば、歌い方もわかってきますし、上手になってきます。

まずは、今の自分の声を認めてみてくださいね!

やっぱりいきなり誰が聞いても上手だ!という風にはならないと思います。

私も、周りで聴いてる人たちが上手と思ってるのか、下手だと思ってるのかはわかりません。

でも、少なくとも自分自身は、気持ち良く歌える声なので良いと思ってます。

変だなと思ったら、少しずつ直していけば良いと思いますよ。

私も最初は自分の声って、変な声だな‥‥と思ってました。><

今でも良い声だとは、思いませんけどね!(笑)

プロのアーティストみたいな綺麗な声で歌えたら良いなと思いますが、人によって声は違いますからね‥‥。

無理はし過ぎないことの方が、重要かもしれません‥‥。

JOYSOUND f1の分析採点Ⅲで高得点を出すには?

せっかく分析採点をするなら、高得点を出したいと思いますよね。

歌の上手さは点数だけによらないのはわかってますが、やっぱり高得点を取りたいと思ってしまうものです。

JOYSOUNDの分析採点だと、ビブラートしゃくりが多くなると、得点が高くなる気がします。

ビブラートは声を震わせるテクニック。

しゃくりは本来の音程より低音から持ち上げる感じで、本来の音程まで高さを上げるテクニックです。

私はビブラートは多少意識したりしますが、しゃくりはあまり意識していません。

演歌とかで声を伸ばす時に、声が震えてるのがビブラートですね。

最初は真似から、始めてみると良いと思います。

私は真似から始めました!

そうすると、なんとなくこういうことか!ってわかってきます。

慣れてくると楽しいですよ!

高得点を出すもう一つのポイントは、キーの設定だと思います。

自分に合ってないキーで歌うと、どうしても苦しくなるところが出たりします。

そうすると、のびのび歌えないですし、音程が外れたりします。

どうしても原曲キーじゃなきゃ嫌!というのであれば、原曲キーで練習するしかないですよね‥‥。

でも、私はキーを調整して歌った方が良いと思います。

曲の雰囲気が変わるから嫌だという人も多いですが、自分に合ったキーだと違和感がないものですよ。

それに無理なく歌えますし、歌っていて気持ち良いです。

他の人がどう感じるかはわかりませんが、少なくとも自分が気持ち良く歌えているのであれば、悪いということはないんじゃないでしょうか?

キーを設定するかどうかは、人それぞれだと思います。

ただ、私は結構キーを調整しますね!

私は、その方が間違いなく楽しく歌えます!

興味があったら試してみると良いと思います。

カラオケは色々な楽しみ方があります。

自分が楽しいと思えるように歌うのが、一番良いことですよ!

 - 趣味

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

JOYSOUNDの全国採点GPで高得点が出易いと私が感じた曲!

2015年7月に新しくリニューアルした、JOYSOUNDの全国採点GP! あなた …

JOYSOUNDの全国採点GPで90点を超えるようになりました!

7月に全国採点オンラインから全国採点GPと形式を変えたJOYSOUNDのカラオケ …

カラオケ採点の抑揚の点数が低い原因は?

2015年7月に採点方式が変わったJOYSOUND。 その変更に伴って追加された …

改悪!?JOYSOUNDの分析採点で高得点が出ない!

みなさんカラオケ楽しんでますか!? 今月からJOYSOUNDの採点方式が変わった …

家とカラオケで歌う際の違和感の原因を考えてみた

家で音楽を聴きながら歌うと、思い通りの声が出せるのにカラオケでは出せない‥‥。 …

カラオケの分析採点で高得点を出すには独特な歌い方が必要?

カラオケの分析採点で、高得点が出せないと感じていませんか? 私も2ヶ月ほど前まで …

JOYSOUNDで高得点が出易い曲を調べた!ランキング上位者が歌ってる曲

2015年9月も終わりということで、JOYSOUNDの全国採点GPのランキングを …

JOYSOUNDで高得点が圧倒的に出易い曲がありました!

最近私自身JOYSOUNDの新採点システムにも慣れてきた感じがしています。 それ …

カラオケで高い声で歌うには?私のミックスボイスの感覚!

カラオケでの悩みの一つが、高い声が出ないこと。 私も高い声を出すのは、難しいと感 …

カラオケの鉄人に行って採点してみた!

先日カラオケの鉄人で、カラオケをしてきました! カラオケの鉄人に入るのは、8ヶ月 …

↑ページTop