ライフ・ドロップス

カラオケでビブラート!私はこうやって練習しました!

カラオケでビブラート!私はこうやって練習しました!

      2015/07/05

カラオケで歌う時のテクニックの一つがビブラート

あなたも聞いたことはありますよね?

カラオケが上手な人は、みんなビブラートを使っています。

ビブラート

しかし、ビブラートはよく聞くけれど、具体的にどうやって練習すればいいかわかりません‥‥。

ボイストレーニングなどに通えば、教えてもらえるでしょう。

ですが、そんな時間もお金もかけてまで‥‥とはいきませんよね‥‥。><

私も自分で家やカラオケで練習して、ビブラートができるようになりたいと考えていました。

スポンサーリンク

ビブラートの練習

そして、ビブラートは最初はなかなかできないとも言われています。

スポーツなどもそうですが、やはり体で覚えるというのには、時間がかかるものなんですね‥‥。

なので、練習あるのみです!

練習していけば、段々と感覚やコツがわかってきて、次第にできるようになります。

私もまだまだ足りない部分は多いですが、ビブラートがかけられるようになってきました。

最近は、LIVE DAMの精密採点DXでも、ビブラート判定が表示されるようになりました!

できるようになってくると、すごく楽しいです!

そんなビブラートの楽しさをあなたにも知ってほしいと思い、私が練習した方法をまとめてみました。

ボイストレーニングに通ったり、何か物を用意したりということはありません。

家の中でもできる練習なので、すぐにでも始めることができますよ♪

ビブラートがどんなものかを知る

まずは、ビブラートを実際に聴いてみましょう。

プロの方が歌っている曲であれば、ビブラートを聴くことができます。

ビブラートは音を揺らすテクニックです。

しかし、言葉だけで音を揺らすといっても、ピンと来ない部分がありますよね?

まずは、ビブラートがどんなものか知ることから始めます。

曲の歌い終わりで、音を伸ばす部分がわかり易いと思います。

このビブラートは人によって、タイプが違います。

細かい間隔で音を上下させる人もいれば、ゆるく長い間隔で上下させる人もいます。

ですが、音を上下に揺らすという点では同じですね。

何人かのアーティストの曲を聴いてみると、色々なビブラートがわかると思います。

ビブラートには、アゴで出すビブラート喉で出すビブラートと、お腹(横隔膜)で出すビブラートがあります。

一般的に、お腹から出すビブラートが良いと言われています。

逆に、アゴで出すビブラートは、あまり良くないと言われています。

ですが、プロでも使ってる人はいるので、どれも間違いではありません。

人によって、声が違うように、ビブラートの種類も違います。

色々試してみて、まずは自分に合ったビブラートから、練習するのが近道だと思います。

ちなみに私は、こんなビブラートをかけたい!という人のビブラートの真似から始めましたよ!

最初から、自分に合ったビブラートというものもよくわかりませんからね‥‥。

こうなりたい!という目標に向けて、練習する方法もありだと思います。

ビブラートの感覚を知る

実際に聴いてみて、ビブラートがどんなものかわかったら、実際にやってみます。

とはいえ、いきなり本格的にとはいきませんよね‥‥。

ビブラートがわからないのって、まずビブラート自体がどういうものかわからないのが問題なんですよね‥‥。

そこで私は、お腹から出すビブラートが目標だったので、横隔膜を手で押しながら声を出す練習から始めました。

おへその少し上、みぞおちの辺りですね。

リラックスした状態で、「あーーーー」と声を出しながら、真ん中辺りを指で細かく押してみます。

大きな声を出す必要はありませんよ。

自然に「あーーーー」と声を出すだけで十分です。

そうすると、指で押す間隔に合わせて、「あぁあぁあぁ」と声が揺れるようになります。

これがビブラートです。

まずは、この感覚を覚えることから始めました。

あんまり無理して、長い時間やらない方がいいかもしれません。

焦らず少しずつ練習した方が、負担も少ないでしょう。

最初は力加減とか、感覚とかよくわかりませんからね‥‥。

私も少し怖いのもあって、まずは1分とか少しずつ練習しました。

そうすると、段々指で補助してあげれば、声が揺らせるようになってきます。

そしたら、今度は指で補助しないで、同じような感覚で声を揺らすことを意識してみます。

時折、指で補助しながら、少しずつ指の補助を減らしていくように私は練習しました。

実際に歌ってビブラートを使ってみる

そして、大体の感覚を掴んだら、実際に歌って音を伸ばすところで試してみます。

この時は、最初は指で補助しながらやってみると良いと思います。

やっぱり単独で声を出してるときと、歌ってる時だと感覚が違うんですよね。

単独ではだいぶ感覚がわかってるはずなので、あとは歌ってる時に慣れるだけです。

なので、指で押して補助しながら、歌ってる時にビブラートが出せるように、慣れていけば大丈夫です。

最後は、指の補助を少しずつ減らして、ビブラートを意識してみます。

ここまでくれば、後は実際に歌って練習するのみです!

慣れてくれば深みも出てきますし、間隔の調整もできるようになってきます。

私の感覚だと、少し前かがみになると、ビブラートがかけ易い気がします。

実際にカラオケで練習する時は、LIVE DAMの精密採点DXがお勧めですね。

JOYSOUNDの分析採点は判定が甘いようで、ちょっとしたものでも拾ってしまう感じがします。

一方、DAMの精密採点はある程度しっかりビブラートをかけないと判定が出ません。

なので、ビブラートができているかを確認したい場合は、LIVE DAMの精密採点DXが良いと思いますよ!

ちなみに、聞いたところによると、精密採点Ⅱよりも精密採点DXの方が、ビブラートの練習には良いみたいです。

少しずつビブラートがかけられるようになってくると、カラオケがますます楽しくなってきます!

今回はお腹から出すビブラートで、私が実際に練習した方法を紹介しましたが、他のビブラートの練習もしてみようと思います。

曲によって使い分けできるようになれば、ますます楽しくなりそうですよね!

練習は地道かもしれませんが、まずは感覚が大事だと思います。

なので、練習しなきゃ!と意気込むよりも、毎日ほんのちょっとだけでも、気が向いた時に練習してみると良いと思います。

焦らないことが大切ですね。

私ももっとビブラートの練習をして、カラオケを楽しんでいきたいと思います!

 - 趣味

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

カラオケの分析採点で高得点を出すには独特な歌い方が必要?

カラオケの分析採点で、高得点が出せないと感じていませんか? 私も2ヶ月ほど前まで …

特典商法だけで映画興収1位!?劇場版ラブライブ!の凄さとは?

6月13日にロードショーの劇場版ラブライブ! 全国121スクリーンで公開され、オ …

私のストレス解消方法はカラオケ!低コストで健康的!

あなたはどんな風にストレス解消をしていますか? ストレスって知らず知らずのうちに …

JOYSOUNDの全国採点GPで90点を超えるようになりました!

7月に全国採点オンラインから全国採点GPと形式を変えたJOYSOUNDのカラオケ …

カラオケのJOYSOUND f1の分析採点Ⅲで歌ってみた!

先日一人カラオケに行ってきました。 私はヒトカラが大好きで、よくJOYSOUND …

なんか変な声!カラオケで声の出し方を練習するポイントは?

私はカラオケが大好きです! 1週間の間に3回も、フリータイムに通ったことがあるほ …

JOYSOUNDの全国採点GPで高得点が出易いと私が感じた曲!

2015年7月に新しくリニューアルした、JOYSOUNDの全国採点GP! あなた …

カラオケの鉄人に行って採点してみた!

先日カラオケの鉄人で、カラオケをしてきました! カラオケの鉄人に入るのは、8ヶ月 …

初々しいラブコメやっと見つけた!はじおつ。はお勧め!

私はラブコメが好きです。 そのラブコメの中でも好きなのが、初々しい感じのラブコメ …

カラオケで高い声で歌うには?私のミックスボイスの感覚!

カラオケでの悩みの一つが、高い声が出ないこと。 私も高い声を出すのは、難しいと感 …

↑ページTop