ライフ・ドロップス

悪徳引越し業者は実在した!?私は内金を要求されました!

悪徳引越し業者は実在した!?私は内金を要求されました!

      2015/07/05

引越しをどこの業者に頼むか考える時の心配事の一つが、悪徳な引越し業者かどうかではないでしょうか?

荷物が壊されたり、家に傷がつけられたりしたら困りますよね。

引越し料金がぼったくられる可能性もあります。

スポンサーリンク

悪徳引越し業者を見極める

そのようなリスクを無くす為にも、引越し見積もりの比較は重要ですよね。

ですが、何に気をつけなければいけないのかを知っていないことには、判断のしようがありません。

実際に、私は初めての引越しでは、内金は禁止されているということを知りませんでした。

引越し料金の内金や手付金は禁止されている

引越し料金で、内金や手付金を引越し業者が要求することは禁止されています。

これは国土交通省による「標準引越運送約款」で定められています。

約款(やっかん)って普段目にしない漢字ですし、ちょっと拒否反応が出ちゃいますよね‥‥。

簡単に言うと、引越しに関する基本的な取引のルールのことです。

引越し業者は毎日引越しをしているプロです。

それに対して、私たちは一生のうちにそれほど引越ししないことが大半です。

引越しに慣れていないので、説得されてしまえば、そういうものかと納得してしまいますよね。

そうして騙される可能性があるので、基本的なルールとして定められたのが、標準引越運送約款です。

標準引越運送約款の主な内容

  • 見積もりは無料
  • 引越し業者が拒絶できる荷物
  • 荷物の補償
  • キャンセル料
  • 内金、手付金の禁止

ただし、引越し業者によっては国土交通省に認可を取って、独自のルールを設定しているところもあります。

約款の掲示は、契約前にすることが定められているので、見積もりの際には面倒でも目を通すようにしましょう。

自分で直接引越し業者に問い合わせする場合も、引越し一括見積もりも、見積もりは無料です。

言われることはないとは思いますが、ウチは見積もりが無料でお得ですよ!なんてのは、お得でもなんでもないですからね!

現金や貴重品、芸術品などは、引越し業者が断ることができます。

芸術品やピアノなどは、オプションサービスとして提供している業者もあるので、そこなら頼むことができます。

荷物の補償、損害賠償についても定められています。

三ヶ月以内なら、引越し業者に責任を問うことができるとされています。

ですが、時間が経てば本当かどうか疑われますし、引越し後早めに荷物を確認することが重要です。

キャンセル料は、標準引越運送約款では、以下のように定められています。

引越し前日のキャンセル:引越し料金の10%以内
引越し当日のキャンセル:引越し料金の20%以内

これより前であれば、キャンセル料は発生しません。

ですが、契約時などにダンボールやガムテープなどの梱包資材をもらっていたりすると、返品や実費分の代金の支払いを求められることがあります。

使ってしまった分については、支払いをしないといけないので、キャンセルする際には、このトラブルに注意しましょう。

特に営業マンは、見積もりの時にダンボールを置いていこうとします。

サービスに見えますが、狙いはキャンセル防止ですので、他の引越し業者と比較して、キャンセルする可能性があるなら受け取らない方が良いです。

ダンボールの返品のトラブルはめんどくさいようですからね‥‥。

その引越し業者に頼むことを決めたら、あらためて持ってきてもらうと良いですよ。

そして、引越し代金の内金や手付金、前金は禁止されています。

この狙いもキャンセル防止です。

実際に内金を要求されました!

私が最初の引越しをする時の話ですが、引越しの内金を要求されました。

その頃は引越しについての知識がほとんどなかったので、そういうものかと思ってしまいました。

比較的小規模の引越し業者でした。

そこに決めた理由は、単純に見積もり金額が一番安かったからです。

それで、契約をした時に、内金として3,000円を振り込んでくださいと言われました。

残りの引越し代金は、引越し当日に現金で払いました。

引越し作業自体は、問題ありませんでした。

作業もスムーズでしたし、引越しで持っていかない家具を、二階から下ろしてくれたりもしました。

引越し後の荷物も壊れていたりもしなかったので、私は特に不満ではありません。

ですが、後々調べてみると内金は禁止されているとのこと!

私の場合は、何もトラブルにならなかったですが、何か問題が起きないとは限りません。

その時の対応も悪い可能性が高いです。

約款を覚えていないので、もしかしたら何か記載があったかもしれません。

ですが、禁止されているのが普通なので、恐らくダメだったと思います。

悪徳業者かを見極める一つの指標になりますよ。

ちなみに、先日の引越しでは内金や前金の話は一切ありませんでした。

まあ、それが当然なんでしょうけれど‥‥。

営業マンの人も、前回の引越しよりだいぶ印象が良かったです。

引越し業者を決める際には、営業マンの印象も大事ですよ。

会社の雰囲気が、営業マンを通して出ているところがあると私は感じました。

なんとなくの感覚ですが、意外と人の直感などは馬鹿にできません。

悪徳業者

違和感みたいなのを感じたら、他の引越し業者を検討してみるのが良いと思います。

悪徳引越し業者に頼んだから、絶対にトラブルになるとは限りません。

私は何の問題もなかったですからね‥‥。

ですが、わざわざ知ってるのに、そのリスクを取る必要はありませんよ。

私も知ってたなら、絶対に頼まなかったです!

なので、もし引越し一括見積もりでまた候補に入ってたら、真っ先に外そうと考えてました。(笑)

結果的に、候補には入ってなかったんですけどね!

まとめ

悪徳な引越し業者かどうかを見極めるのは、判断基準がわからないですし、難しいですよね?

私も引越しは二回しかしたことがないので、難しいと感じています。

ですが、私は一番簡単なのは、引越し業者を比べることだと思います。

引越しについて詳しくなくても、比べてどっちが良いかぐらいは、なんとなくでも判断できますよね。

悪徳業者を候補から外すという考えからすれば、比較ほどわかり易い方法もないのではないかと思います。

他と比べて、変だとかおかしいと思った引越し業者を外せばいいわけですからね。

あなたも悪徳引越し業者に頼んで、トラブルにならないように、気をつけてくださいね!

 - 行事・イベント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

会社を退職して引越ししてみた!注意点や感想について

私は会社を退職するに伴って、1月26日に引越しをしました。 会社は1月末の退職で …

ハロウィンの仮装は職質対象?電車は危険?

最近日本でも、盛り上がりが急上昇しているハロウィン。 私が子供の頃には、それほど …

荷物を減らすと、本当に引越し料金って安くなるの?

引越し料金を安くする方法って、色々紹介されていますよね。 私も引越し費用は安く済 …

友引の引越しは、実は大安よりも向いている!?

友引っていうと、悪い印象がありませんか? お葬式では、友引は縁起が悪いと言われる …

1月に引越しして感じた物件探しの注意点!

私は1月26日に引越しをしました。 引越しの時期としては、中途半端な時期かもしれ …

引越しの物件探しは希望条件に優先順位をつけるとスムーズ!

引越しする時に、必ずしなければならないのが、物件探しですよね。 次に住む所が決ま …

先勝の引越しは午後でも平気なの?気になる引越しの日取り!

引越しの日取りが決まって、カレンダーを見たら先勝と書かれていた。 六曜ってことは …

先負の引越しは午前中は縁起が悪い?対策はある?

先負に引越しの日取りが決まったら、あなたはどう思いますか? 私は特に悪い印象は持 …

縁起の良い大安の引越しだからこそ気をつけたいこと!

引越しで気になることは色々。 新居周辺の環境や、新生活への心配もありますよね。 …

引越し一括見積もりで電話の嵐!?メールで連絡は取れる?

引越しすることが決まったら引越し業者を探すことになります。 この時によく目にする …

↑ページTop